ウォーターサーバーに関するよくある質問!Q&A集記事一覧

dummy

いままで日常的に使ってきた水道水をウォーターサーバーに切り替えようと考えている方は、「本当に水道水よりも安全なのか?」と訝しく思うものです。ウォーターサーバーを設置するとなると、月額の使用料金が発生しますし、お金を払ってまで切り替える必要があるのかと首をかしげる方も多いです。そこで、今回は水道水とウォーターサーバーを比較して、本当に優れているのはどちらかを詳しく解説したいと思います。日本の水道水に...

dummy

ウォーターサーバーは当サイトでも紹介しておりますが、月々の契約が基本です。つまり、水を使った量で計算されるのではなく、携帯電話の基本使用料のような契約プランとなります。このことから分かるように、水の使用の有無によって維持費を節約することはできません。「ウォーターサーバーを維持する費用って節約できるの?」と言うお声が多々ありますので、今回はウォーターサーバーの節約術をご紹介したいと思います。節約でき...

dummy

ウォーターサーバーは赤ちゃんや小さなお子さんも安心して飲める、極めて衛生的な水となります。今回はウォーターサーバーの安全性と、ご使用する際の見逃しがちな注意点をご紹介したいと思います。ベビーフードを作るときにはRO水を小さなお子さんは硬度が低く、ミネラルがなるべく含まれていない水がおすすめです。特に新生児には最低でも60mg以下の硬度が望ましいため、純水のRO水はミルクにもベビーフードにも最適です...

dummy

美味しい水、衛生的な水を飲みたいとき、ウォーターサーバーと併せて検討されるのが「浄水器」です。ウォーターサーバーと浄水器を比較した場合、衛生面、味わい、ランニングコストなどはどちらが魅力的なのかをご紹介したいと思います。浄水器とはウォーターサーバーでは最初から綺麗な水を飲むことができますが、浄水器は水道水を特製のフィルターを通してろ過します。浄水器にもさまざまな種類があり、蛇口に直接繋ぐ簡易的なタ...

dummy

ウォーターサーバーを実際利用している人の意見を聞いたとき、皆さんが口を揃えて仰るデメリットがありました。それは「ウォーターサーバーの掃除(お手入れ)が面倒」というもの。ウォーターサーバー業者と契約した際に掃除の方法は教えてくれますが、ここでは基本的な掃除過程をご紹介したいと思います。意外と手間がかかるサーバーの掃除ウォーターサーバーで常に美味しく安全な水を飲むためには、常にサーバーを清潔に保たなけ...

dummy

別の記事では、「ウォーターサーバーはインテリアとしても最適」とご紹介しましたね。リビングに天然水をいつでも口にできるウォーターサーバーがあれば、来客時も目をひきます。また、最近は外見面も洒落たデザインのサーバーが多いので、ただ置いておくだけでもインテリアとして申し分ありません。しかし、設置場所によっては上記のようなメリットがあるということは、裏を返せばデメリットもあるということです。ウォーターサー...

dummy

ウォーターサーバーのレンタル業者と契約を結べば、いつでも綺麗な水を飲むことができます。では、ウォーターサーバーではどのような水を取り扱っているのでしょうか。ミネラルウォーターこちらは天然水ですね。コンビニやスーパーでも置いてあるような「○○の天然水」と名の付いた商品が該当します。水の中では最も高価で、サーバー業者でも値段の設定は他よりも高めに設定されています。天然水を採水する場所はそれぞれ異なり、...